事務所通信

2012年9月13日 木曜日

たま川

 たま川べりの土手を走る、月数回、20代からの習慣で欠かせないものとなっている。いつ行っても走っている人がいないことはない。サイクリング、ジョギング、散歩、市民の憩いの場所だ。 冬は強風に向かう時は辛く、折り返してくる時は背中を押してくれるので楽だ。冬場は閑散とするが、春の暖かいころになると人や自転車がわっと出てくる。 真夏の炎天下は2,3KMを過ぎると汗が滴ってくる。無理をせず適当なとこで切り上げ、日差しを避け橋の下でシャツを脱ぎ寝転んで休む。自然の涼しい風が体を冷やし本当に心地よいひと時である。 老若男女走っているが50代以降は少ないようだ。自分の年代となるとあまり見かけない。また、後ろから抜かれることも多い、5,6KM走って休んでから走ると調子がいいなど工夫もしてみたりする。 ここへ来る度、季節を感じることができ、川辺でしか見れない白い大きな鳥、夏だとカワセミ、黒いトンボなど観ることができ、身近に自然を感じることができる。そしていつでも変わることなく迎えてくれるのがうれしい。

投稿者 司法書士山川潔事務所

アクセス


大きな地図で見る

■所在地
〒190-0022
東京都立川市錦町3-1-5
ライフ立川101

■定休日
土・日・祝日

■営業時間
8:50~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら